梅田ビューティークリニック

美容脱毛と梅田ビューティークリニックの「医療脱毛」は何が違う?

「脱毛って調べてみると、美容脱毛と医療脱毛の2種類があるらしい…。具体的にどこが違うんだろう…。」

こんな疑問にお答えします。

「脱毛」をされる際に、結構迷われる方が多いのが「医療」と「美容」どちらの脱毛にするか?という悩みです。

2つの脱毛の主な違い

医療脱毛と美容脱毛では以下の表のように違います。

医療脱毛 美容脱毛
効果 半永久〜永久 短期間
料金 少し高め 安い
施術回数 5〜10回 10〜20回
施術者 医師or看護師 スタッフ

上記が具体的な違いですが、これだけではどちらが自分に合うのか分からないですよね。

2つの脱毛のそれぞれの特徴・メリット

「美容脱毛」の特徴とメリット

美容脱毛は「サロン脱毛」「光脱毛」と呼ばれることもありますが、美容脱毛の大きな特徴は「痛みが少ない」という事が挙げられます。

美容脱毛は医療脱毛と同じでレーザー照射を行いますが、医療脱毛と比べて出力の度合いが低いため痛みが少ないのです。

こういった事から、「痛みが苦手」という若い女性を中心に利用する方が増えています。

美容脱毛の落とし穴

「痛みが少ない」と人気の美容脱毛ですが、実はここに大きな落とし穴があります。

それはレーザー照射の出力低下により痛みは減少するが、その分「効果が出るまでに時間とお金がかかる」という事です。

また、個人差はありますが、効果も一時的であるという利用者の声も多数あり「美容脱毛が半永久的な脱毛に向いてない」という見方もあります。

確かに、美容脱毛は医療脱毛に比べると値段がリーズナブルですし、最初に脱毛を検討する場合はこちらをみる方も多いです。

「できるだけ脱毛にお金をかけたくない」「時間はかかってもいいから脱毛をしたい」という方であれば、美容脱毛が向いてるかもしれません。

しかし、もしあなたが脱毛で「今後ずっと毛が生えない状態」にしたいのであれば「医療脱毛」も選択肢に入れてみることをオススメします。

「医療脱毛」の特徴とメリット

医療脱毛は大きく分けて3つの特徴があります。

①脱毛効果が高い

②安全性がある

③剛毛やワキガの改善に繋がる

①脱毛効果が高い

医療脱毛はなんといってもレーザー出力が高いので、当然脱毛効果は高くなります。

また出力が上がる事に比例して、効果が出る時間も早くなるので、短期間で必要以上にお金をかけずに脱毛することができるのです。

美容脱毛に比べて医療脱毛は少し料金は高いです。

しかし、結果的に医療脱毛を利用した方が効果もはやく実感できますし、持続的な脱毛効果を手に入れる事ができるのでおトクなんです。

②安全性がある

医療脱毛は言葉の通り「医療機関で医師だけが認められた行為」です。

つまり、肌に関する専門家がいるため、脱毛に際する肌トラブルを未然に防ぐ事ができます。
これは通常の脱毛サロンではできない事なので、大きなメリットだと言えますね。

特に敏感肌の方や日焼けしている方などは事前に医師の方に脱毛について相談してみてください。

③剛毛やワキガの改善に繋がる

脱毛を考えている方の中には、
「剛毛だけどちゃんと脱毛できるのかな…?」
「ワキガって脱毛でも改善する?」
と思う方もいるかと思います。

医療脱毛は出力の強いレーザーを当てるため、毛根の根元までダメージを与えて、毛穴をどんどん縮小させていきます。

こうする事で、剛毛の場合でもしっかり毛量を減らせますし、ワキガも毛穴が徐々に引き締まるにつれて臭いの元がなくなります。

さて、ここまで見てきてあなたはどちらの方が良いと思ったでしょうか。

最終的に美容脱毛と医療脱毛のどちらを選ぶかはあなたの金銭的な状況などによって変わると思います。

ですが、あなたの脱毛目的が「今後も毛が生えないツルツルの肌にしたい」という事を思うのであれば、少しお金を払ってでも医療脱毛にするべきでしょう。

梅田ビューティークリニックは医療脱毛の痛みも少ない

医療脱毛を受けられるクリニックは多くありますが、あなたが大阪に在住で医療脱毛を探している場合は梅田ビューティークリニックがオススメです。

大阪、西梅田、北新地などの駅から徒歩で行く事ができ、医療脱毛の施術時の「痛み」をかなり軽減できる機器を導入しています。

もし迷われているようでしたら、まずは無料カウンセリングで相談してみてください。